沖縄盆栽、南国風観葉植物の販売             沖縄のティダ太陽をいっぱいに浴びた沖縄盆栽、南国風観葉植物の販売 
ホーム | 癒しの観葉植物(中鉢) > オーガスタ癒しの観葉植物(中鉢) オーガスタ-2
商品詳細

癒しの観葉植物(中鉢) オーガスタ-2[癒しの観葉植物(中鉢) オーガスタ―2]

販売価格: 3,000円 (税込)
[在庫わずか]
希望小売価格: 4,000円
数量:

 只今オーガスタフェア中♪

2鉢以上お買い上げで10%引き致します。

ご購入手続き完了後、確認メールにて値引き後価格をご確認下さいませ。

期間:8月31日まで 

おしゃれなインテリアとして非常に人気の観葉植物です。
沖縄の太陽ティーダをいっぱいに浴びたオーガスタで、お部屋が癒しの空間に早変わり!
冬に乾燥する部屋などでは、観葉植物の蒸散作用の効果で、湿気を葉から出し、生きた加湿器の役割をしています。特に葉の大きい観葉植物であるオーガスタなどは、葉が大きい分、蒸散する面積が大きいのでかなりの効果が得られるようです。
 
沖縄のエメラルドグリーンの海から打ち上げられた、南国の太陽光線と潮の香りをたっぷりと含んだ珊瑚のかけらを上に敷き詰めました。普段の生活の中で大好きなオキナワを楽しめる逸品です。
 
(分類)バショウ科 ゴクラクチョウカ属 常緑多年草
(原産)南アフリカ
 
■商品サイズ   高さ約50センチ (鉢の高さは含まない)   
■鉢+受皿     高さ22センチ   材質:プラスチック
■送料サイズ   160
■送料           詳細はコチラ
 
■育て方
鉢の表面の土が乾いたら、水をたっぷりと与えます。過湿は好みませんので乾燥気味に。冬場は、水を与えすぎると根腐れの原因になりますので、控えめに。根がよく伸びるので、5・6月頃に植え替えをします。できることなら、毎年か、2年に一度の植え替えが必要です。植え替えをしないでいると、根の成長によって鉢植えを壊してしまうこともありますので、鉢の底から根が出始めているようなら、植え替えを行うようにしましょう。 寒さには強い植物ですので、室内に置いておけば問題なく越冬できます。葉が枯れても春頃には新しく出てきます。 
 
■置場所
生育期(5〜9月)にかけては、戸外の日陰に置くか、地植えにすると良く育ちます。室内の場合は出来るだけ明るい場所に置きます。外に置いた場合、強い風が吹いている時は葉が切れてしまうことも考えられますのでご注意下さい。
 
 
■温度
寒さには強い植物ですので、室内に置いておけば問題なく越冬できます。
 
 
※植物は生き物のため日々成長します。樹形・仕立て方・樹高等が多少写真と異なる場合がございます。また、パソコンの設定により色が多少異なる場合がございますことを予めご了承下さいませ。
 
※育て方などについて、わからないことがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。お問い合わせはコチラ
 

 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)